不快な湿度はカラーで乗り切る!

おはようございます。
一般社団法人色彩心理カウンセリング協会
事務局の美山加代子です。

まもなく6月も もう終わり
2019年も半年が終わるんです。
なにができたかなぁ・・・?
みなさんはいかがですか。

関西は先週、もっとも遅い梅雨を迎えました。
今年はどうやら、西日本ではこれから雨が多くなるそうです。
雨というより、気になるのは湿度。
不快指数を上げてくれますよね。
(お肌にはいいんですけど ^^)

そんな時、気分を上げてくれるのは
私は、音楽と花の色です。
気に入った生花を 1本でいいので、
一輪挿しへ飾ります。

とくに、黄色は太陽に近い希望に満ちた色、
見ているだけで、ビタミンをしっかり補給している感じがして
元気になりますよ!

<黄色の効果と影響>
過去に囚われず、 未来に光を照らし、 自由な発想やひらめき、
アイデアが見出される。
知性を高める左脳を活性化させ、 頭の回転が早くなり、
理解力、記憶力が良くなる。
消化器系の働きを良くする効果があるので、トイレのスリッパや
便座カバーなど、トイレの中の小物にイエローを取り入れると効果的です。
黄色は、輝く光のイメージがあるので、人前に立って何かをする時や
周囲に注目されたい時は、ファッションにイエローを取り入れると良い。
色は、ビタミンカラーと言われ、黄色の食べ物を摂ると元気パワーが高まる。

詳しくは、こちらをどうぞ。

~Red・Orange・Yellow~

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。

■登録していただき、お友達になってくださいね!
公式LINE@のURL: こちらから
公式LINE@のID: @shikisaishinri
■協会インターネットラジオは こちら からどうぞ。
■協会YouTubeチャンネルは こちら からどうぞ。
■色彩心理カウンセリングとは? こちら からどうぞ。
■最新のイベント・セミナーは こちら からどうぞ。
■講座の案内は こちら からどうぞ。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*☆.。☆.。:*