元気がない時はビタミンカラー!

おはようございます。

一般社団法人色彩心理カウンセリング協会認定
色彩心理カウンセラー1級のジョーこと上代(じょうだい)貴子です。

今日9月9日は重陽の節句。
菊が咲く季節であることから菊の節句とも呼ばれていますね。

菊といえば
黄色や橙色が思い浮かびます。
(もちろん他の色もありますが)

菊の花びらや花粉には
ビタミンCやビタミンEが含まれているそうです。

黄色や橙色はビタミンカラーとも呼ばれていて
元気を与えてくれますね。

私は先日
こんなビタミンカラーに元気をもらいました。

アプリコットジュースです。
(オレンジジュースではありません(^^;)

いつもならコーヒーを飲むのですが
この日はアプリコットジュースが飲みたくなったのです。

疲れて元気がなくなっている時は
無意識にビタミンカラーを選ぶものですね。

アプリコットカラーは
日本色名では杏色。
「やわらかい橙色」です。

ビビッドな橙色に
ちょっと白が混ざっています。

橙色の「元気さ」と
白の「リセット」で
心と身体の両方に効き目がありました!

たまたまオレンジジュースがメニューになかったので
アプリコットジュースと出会ったわけですが、
それには意味があったんだろうなぁと感じました。

ちょっと白も必要だよと…

無意識に心惹かれた色にも
大事なメッセージが隠れていますね。

元気がほしい~!という時は
まず黄色や橙色のビタミンカラーを補ってみてくださいね!

重陽の節句で菊を飾って思い出してみるのもいいですね!!

色のイメージ・効果・影響については
下記をご覧くださいませ。
https://shikisaishinri.jp/shikisaishinri/9color/

より詳しくセルフカウンセリングも出来るようになる
色彩心理カウンセラー3級認定講座の日程は下記の通りです。
https://shikisaishinri.jp/course/counselor-3/

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。

■登録していただき、お友達になってくださいね!
公式LINE@のURL: こちらから
公式LINE@のID: @shikisaishinri
■YouTubeチャンネル「イロ×ユメ×ココロチャンネル」はこちら から
チャンネル登録ヨロシクお願いします!
■協会インターネットラジオは こちら からどうぞ。
■色彩心理カウンセリングとは? こちら からどうぞ。
■最新のイベント・セミナーは こちら からどうぞ。
■講座の案内は こちら からどうぞ。
■洞渕美佐緒の願いを叶える「夢実現プロジェクト」はこちらから

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。