~Purple・Pink・White~


◆紫・PURPLE
<キーワード>
品格、芸術的、個性的、魂、高貴、魅力的、プライド、感性、神聖、ミステリアス、自己実現、古典的、幻想的、現実逃避、不満、ナルシスト

<イメージ>
個性的でお洒落なイメージ。
美意識が高く、高貴で上品な魅力がある。
欲深く下品なイメージを持つ場合もある。
赤と青の反対色の混合色なので二面性のあるように感じられるが、バランスを保つイメージもある。
理想が高く、現実離れした不安定なイメージもある。
日本古来の秩序正しいイメージをもたらす。

<効果と影響>
インスピレーションを高め心身のバランスを整える。
創造力を促進し、回復力を高める。
情緒豊かに成り、安眠効果がある。
感受性・直感力が高まる
情熱の赤と鎮静の青の混合色が、精神的な癒しの効果をもたらす。
潜在能力を引き出す効果がある。


◆ピンク・PINK
<キーワード>
愛情、気配り、可愛い、若い、女性、柔軟、恋愛、優しい、ロマンティック、温かい、幸せ、甘い、世話好き、子供っぽい、未熟

<イメージ>
女性らしさをイメージさせ、女性に最も好まれる色の一つ。
豊かな愛情に育まれているようす。
思うやりが深く優しいイメージ。
幸せ、幸福感のイメージ。
優しくて柔和なフワフワした感じ。
全ての愛(恋愛、家族愛、友情、自然愛、動物への愛、自己愛など)
若々しくて幼い少女のようなイメージ。

<効果と影響>
血行を良くし、女性ホルモンの分泌を促しバランスも整える。
愛情や思いやりをもたらす効果がある。
女性の色でもあり、女性に嫌われる色でもある。
緊張を和らげ、優しい気持ちを引き出す効果がある。
脳を活性化させ、若返りの効果がある。
幼稚で他人への依存を引き起こす場合もある。


◆白・WHITE
<キーワード>
純粋、清潔、誠実、リセット、スタート、0か100、完全、完璧、透明、浄化、正義感、チャレンジ、クリアな光、未来、理想主義、頑固、自己否定

<イメージ>
何色にも染まっていないホワイトは、純粋・清潔・無垢のイメージ。
ホワイトは潔く、はっきりとしたイメージ。
新しいスタートをきる準備ができ、スタート地点に立っているイメージ。
心が洗われるように、 物事や感情を一度リセットするようす。
光の中にはすべての色が含まれているので、正義感の強い完全体のイメージ。
考えが浅く薄っぺらい軽率なイメージ。
空っぽで何も無い空虚な様子。

<効果と影響>
「白紙に戻す」「水に流す」という言葉とおり、リセット効果がある。
清潔感、清涼感を味わうことができる。
空間を広く感じさせ呼吸を楽にする効果
物事を軽く感じれたり、気分転換ができる。
爽やかな好印象を演出できる。
長時間みていると目が疲れる。
頼りないところや思慮の無いことを自己否定しがちである。
女性の美しさを際立たせる。

Red・Orange・Yellow Green・Blue・Indigo