虹の色は7色じゃなくてええねんよ~!

こんにちは。
一般社団法人色彩心理カウンセリング協会、代表理事の洞渕美佐緒です。

昨日、小さな女の子に「なぜ虹は7色なの?」って聴かれました。
う~~ん?
いつもなら~ニュートンの分光実験の話から、色の波長の話をカクカクシカジカ・・・となりますが~さすがに小さな女の子にそれは無い!!

虹を7色と決めたのはニュートンっていうおじさんが、昔に決めたんだけどね・・・虹の色は7色じゃなくてもええねんよ~♪
って話し出すと、すご~く興味を持ってくれて、目をまん丸にして、いろいろな色のお話を聴いてくれました!

みなさんは、ご存じですか?

虹の基本色は、赤黄緑青紫の5色でしたが、果物のオレンジの橙色と、植物染料インディゴの藍色を加えて7色としたと言われています。
その7色を順番に並べてみると、赤(あか)・橙(だいだい)・黄(き)・緑(みどり)・青(あお)・藍(あい)・紫(むらさき)

ニュートンが虹を7色と決めた頃は、7は神聖な数字と考えられていて、聖書にも7は使われています。
そして、音楽のオクターブもドレミファソラシの7音です。
こうしたことから、美しい虹も7つの基本の色に決めたらしいですよ♪

日本では、学校でも虹は7色と教えています。
諸外国では、虹の色は5色や6色とするところもあるのですが、あまり気にしていないようです。
虹の色が何色に見えるのかは、科学の問題ではなく、文化の問題で、何色に見えるかではなく、何色と見るかなんです!
なので、どのように見えるか?ということを、先入観を持たずに、見てみてくださいね(*^_^*)

虹と同じように、どんなことでも、先入観を持たずに、見て感じて、独自の感覚で捉えられると、とても楽しくてワクワクできると思いませんか?

そんな話や、夢を叶える話、「色を楽しむお茶会〜虹色ハピネスカフェ87話」で、みなさんと一緒にワイワイしませんかぁ?

 

【公式LINE@登録してくださいね♪ 
楽しいイベントや講座情報、色彩心理の効果を日常で活かす方法など、LINE@のお友達だけにお届けする内容を、発信させていただいています!
ぜひみなさま~登録していただき、お友達になってくださいね!
◆公式LINE@のURL
https://line.me/R/ti/p/@shikisaishinri
◆公式LINE@のID
@shikisaishinri

********************
一般社団法人色彩心理カウンセリング協会
代表理事 洞渕美佐緒
http://shikisaishinri.jp