猛暑の夏、ブルー。

おはようございます。
一般社団法人色彩心理カウンセリング協会
事務局の美山加代子です。

日本列島は、梅雨が明けてから猛暑が続いています。
命にもかかわるような暑さとのことですから、
お部屋にいる方や、夜の時間でも
どうぞ、ご自愛下さいね。
先日、テレビで言ってましたが
体温をさげるのに手のひら、足の裏を
冷やすことも、有効だそうですよ。
夏と言えばやっぱり、海ですね。
若い頃は、この季節が待ち遠しかったなぁ~
空と海のブルーを見ているだけでも
気持ちがいいものです。

ブルーの効果と影響には、
心身の興奮を鎮め、感情の起伏を抑える効果がある。
冷静に物事を、公平に判断することができる。
副交感神経を刺激し、脈拍や体温を下げる影響がある。
などが、あります。

集中力の継続にも、良い影響をもたらしてくれますから
身近にブルーを取り入れるもの、いいかもしれませんね。

ブルーの詳細はこちらからどうぞ ↓

~Green・Blue・Indigo~

上代さんのこんな ブルーの感じ方もあります。
ぜひ ↓

海の日にブルーを感じて。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。

■登録していただき、お友達になってくださいね!
公式LINE@のURL: こちらから
公式LINE@のID: @shikisaishinri
■協会インターネットラジオは こちら からどうぞ。
■協会YouTubeチャンネルは こちら からどうぞ。
■色彩心理カウンセリングとは? こちら からどうぞ。
■最新のイベント・セミナーは こちら からどうぞ。
■講座の案内は こちら からどうぞ。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*☆.。☆.。:*