プラスのオレンジ?マイナスのオレンジ?

おはようございます。

一般社団法人色彩心理カウンセリング協会認定
色彩心理カウンセラー1級のジョーこと上代(じょうだい)貴子です。

一昨日は綺麗なまん丸お月様が見られました。
見ているだけでパワーが漲ってきますね。

先日近所の公園を散歩中
この色のお花に心惹かれました。

オレンジ色のマリーゴールド。

他にも色んな色のお花がありましたが
この日の私はオレンジ色に惹かれていました。

オレンジ色は
赤と黄色が混ざった色。

どちらの性質も含まれています。

赤の情熱、行動力。
黄色の知性、明るさ。

オレンジ色自体には
「ぬくもり」「だんらん」といった
あたたかさを象徴するキーワードがたくさんあります。

しかし
どんな色にもマイナスの要素も含まれています。

オレンジ色ですと
「孤独」「寂しさ」

といったものが当てはまります。

実はこの時
人に頼っていられない
自分自身で乗り越えなければならない問題を抱え
不安になっていました。

誰にも助けてもらえなかったらどうしよう。。。
といった孤独な気持ちに襲われていました。

マイナスのオレンジ色に引き寄せられていたんですね。

そんな時は
心を落ち着かせ
要らない感情を浄化させ
冷静さを保つことが必要です。

オレンジ色の補色(反対の性質を持つ色)「ブルー」ですね。

それからなるべく
青空をじっくり眺めたり
青いものを身に付けたりするようにしています。

お陰様で今は冷静に向き合うことが出来ています。
ブルー効果ですね。

「補色」は
色彩心理カウンセリングを行う上で重要なポイントになります。

そんなことを学べる
色彩心理カウンセラー3級認定講座も開講しています。
興味のある方はぜひこちら↓をご覧くださいませ。
https://shikisaishinri.jp/course/counselor-3/

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。

■登録していただき、お友達になってくださいね
公式LINE@のURL: こちらから
公式LINE@のID: @shikisaishinri
■YouTubeチャンネル「イロ×ユメ×ココロチャンネル」はこちら から
チャンネル登録ヨロシクお願いします!
■協会インターネットラジオは こちら からどうぞ。
■色彩心理カウンセリングとは? こちら からどうぞ。
■最新のイベント・セミナーは こちら からどうぞ。
■講座の案内は こちら からどうぞ。
■洞渕美佐緒の願いを叶える「夢実現プロジェクト」はこちらから

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*☆.。☆.。:*
☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。