赤紫が惹きつけるワケは?

おはようございます。

一般社団法人色彩心理カウンセリング協会認定
色彩心理カウンセラー1級のジョーこと上代(じょうだい)貴子です。

令和元年も残すところあと2日となりました。

気忙しい年の瀬だからこそ
心の余裕を失いたくないと思い
お花を飾ってみました。

赤紫のラナンキュラス。

Facebookに投稿した際
思った以上に反響があり
多くのコメントを頂きました。

そして
このお花を見た私の父も
「ええ色やな~」と言って
絵に描いていました(笑)。

赤紫の惹きつけ感!

改めて実感しました。

赤紫は赤を多く含んだ紫。

赤のエネルギーをたくさん含んでいるので
とことん頑張る力を与えてくれる色です。

ピンクを濃くした色でもあるので
愛もたっぷり入っています。

青も少し入っているので
クールさも加わっています。

あらゆる要素を含んでいるので
色んな面を持ち合せた魅力を発揮できるのです。

人間でも
エネルギッシュに頑張る人が
愛にも溢れていて
ふとした時にクールな面も見せられたら
クラっときませんか?(笑)

そう
ミステリアスなのです。

実はお花を買う時
うすいピンクのラナンキュラスを買おうとしてレジまで行きました。

が、ふと別の場所にこの赤紫のラナンキュラスが置いてあるのが目につき
何だか私を呼んでいるように感じて…(^^;

「すみません…赤紫の方に変えてもらっていいですか?」

と変更してもらいました。

完全な一目ぼれです。

ピンクと赤紫は色相が同じ。
トーン(強さ)が違うだけです。

この時私は赤紫の「強さ」に惹かれました。

生命力に満ちた
生き生きとした強さ。

気持ちをしっかり持って取り組まなければならないことがあり
「強さ」を求めていたんですね。

おかげで
今毎日この赤紫のラナンキュラスを目にすることで
頑張る強さをもらっています。

花瓶が補色(反対色)の緑なので
適度な癒しももらっています。

バランスを保つことが出来ています。

うすいピンクから
急遽赤紫に変えたくなったのはどうして?

そんなちょっとした自分の行動と向き合ってみると
今の自分の状態がよく分かります。

まずは自分を知ること!

そこから全てが始まりますね。

色彩心理カウンセリングでは
我々色彩心理カウンセラーが
あなたの気持ちに寄り添う色や
成りたい自分になる為の色など
今のあなたに必要な色を一緒に探ります。

ぜひ一度体験してみませんか?

詳しくは下記↓をご覧くださいね。
https://shikisaishinri.jp/shikisaishinri/counseling/

皆様どうぞ良いお年をおむかえくださいませ。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。

■登録していただき、お友達になってくださいね
公式LINE@のURL: こちらから
公式LINE@のID: @shikisaishinri
■YouTubeチャンネル「イロ×ユメ×ココロチャンネル」はこちら から
チャンネル登録ヨロシクお願いします!
■協会インターネットラジオは こちら からどうぞ。
■色彩心理カウンセリングとは? こちら からどうぞ。
■最新のイベント・セミナーは こちら からどうぞ。
■講座の案内は こちら からどうぞ。
■洞渕美佐緒の願いを叶える「夢実現プロジェクト」はこちらから

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*☆.。☆.。:*
☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。