頬が染まる温かなピンク♪

おはようございます。

一般社団法人色彩心理カウンセリング協会認定
色彩心理カウンセラー1級のジョーこと上代(じょうだい)貴子です。

今日は成人の日ですね。
色とりどりの晴れ着姿の新成人の姿を見かけるのが楽しみです。

さて、
今回は心理の側面から。

ラジオパーソナリティーの仕事でアウトプットをしていると
ふと自分自身の潜在意識が刺激されることがあります。

先日は「自己愛」「自尊心」についての気づきがありました。

高校時代の論文コンクールで入選したことがあるお話をしたあと…
「あの論文は挫折がエネルギーになって書いたな」
ということを思い出しました。

成績不振で、クラスを落とされるという高2の時の挫折。
その時に感じたことを高校生なりの視点から書いたものでした。

そして今回思い出したのが、
挫折を味わった時、親の前で強がっている私に対して、
「悔しかったら泣いたらええんやで」
と言って抱きしめてくれた母のこと。

「恥ずかしい」とか「何でもっと勉強せんかったんや」
ということは言わず、
情けない私を全身で受け入れて認めてくれたのです。

私はそのおかげで
「自尊心」を失うことなく
正々堂々と生きることが出来ました。

その結果
挫折をエネルギーに変えて論文を書くことも出来ました。

もう30年くらい前のこと。
忘れていました(^_^;)
思わぬことがきっかけで思い出すもんですね。
母への感謝の気持ちがこみ上げてきました。

もちろん今でも
自分自身が情けなく嫌になることは
しょっちゅうあります。

挫折の連続です。

でもさすがに大人になって
親に抱きしめてもらうわけにはいきません(笑)。

自分で対処するしかありません。

そんな時に活用しているのが色彩心理です。

ありのままの自分を受け入れる色
自尊心を大切にする色
自己愛など全ての愛の色
それは「ピンク」です。

ピンクを活用するのです。

服や小物でもいいですし、
身に付けるのは抵抗があるという方は
お花を飾ってみるのもおすすめです。
(私はよくお花を活用します♡)

ピンクの力を借りて
まずはどんな自分も受け入れることを思い出すんです。

それは自分を甘やかすことではありません。

そこから次へ進む為の第一歩にすぎません。

だから誰しも失ってはいけない色。
それが「ピンク」なのです。

今あなたは
「自己愛」が足りていますか?

ぜひ自分自身に問いかけてみてくださいね。

ミスターチルドレンの『彩り』の歌詞も
最後にピンクが登場しますよ!
♪そんな確かな生き甲斐は 日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に 頬が染まる温かなピンク

令和2年のはじまり
新しい学びをはじめてみませんか?
色彩心理カウンセラー3級認定講座は
下記の日程で開講しています↓↓↓
https://shikisaishinri.jp/course/counselor-3/

上代貴子がパーソナリティーを務めるラジオのHPはこちら↓↓↓
https://www.mbs1179.com/go/

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。

■登録していただき、お友達になってくださいね
公式LINE@のURL: こちらから
公式LINE@のID: @shikisaishinri
■YouTubeチャンネル「イロ×ユメ×ココロチャンネル」はこちら から
チャンネル登録ヨロシクお願いします!
■協会インターネットラジオは こちら からどうぞ。
■色彩心理カウンセリングとは? こちら からどうぞ。
■最新のイベント・セミナーは こちら からどうぞ。
■講座の案内は こちら からどうぞ。
■洞渕美佐緒の願いを叶える「夢実現プロジェクト」はこちらから

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*☆.。☆.。:*
☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。