「チャオ!産経」の取材を受けました!

おはようございます。

一般社団法人色彩心理カウンセリング協会認定
色彩心理カウンセラー1級のジョーこと上代(じょうだい)貴子です。

本格的な春が待ち遠しい季節ですね。
皆様お元気にお過ごしですか?

さて、先日産経新聞のフリーペーパー「チャオ!産経」さんから取材依頼を頂き
代表理事と私で受けて参りました。

「補色で行こう!」
と企み(笑)決めた色が
代表理事は「ブルー」
私は「オレンジ」
※補色…性質が正反対の色で、お互いを補い合う色のこと。

この日の代表理事のブルーには
「冷静」「好感度」「信頼」といった意味が込められています。
まさにカウンセリングをする時のような
相手に刺激を与えない優しい色。
代表理事としての信頼感も与えることが出来ます。

私のオレンジには
「陽気」「交流」「ぬくもり」という意味を込めました。
赤の強さも入ったブラッドオレンジ。
なので、この色の服を着た時は
自信を持って行動しなければ浮いてしまいます。
あとひと踏ん張り頑張りたい!という時に力になってくれます。

そんな正反対の性質の色を身にまとい
お互い補い合うことが出来たのでしょうか?

色彩心理カウンセリング協会って何をするところ?
色彩心理カウンセリングって何?

から

私が初めて色彩心理カウンセリング協会のドアを叩いた日のことや
どのように変わっていったか?等々…

我々も原点に立ち返ることができる
大変貴重な時間でした。

余談ですが、

色彩を意識して…

産経さんからはこんなカラフルな差し入れを頂きました♡
(あみだ池大黒のニューウェーブ「アンド おこし」)
http://www.daikoku.ne.jp/topics/2019/09/25/1963/

ライターさんはカラフルなスカートをはいてきてくださいました!

訪問先を意識した
こういう細やかな心遣いは嬉しいですね。

まさにカラーコミュニケーションです!

このような機会を作ってくださった産経新聞社さん。
ホームページをチェックして興味深く取材をしてくださったライターさん。
ありがとうございました!!

掲載は3月下旬に発行される4月号の予定です。
また近くなりましたらお知らせいたしますね♬

 

立春も過ぎて新しい春の到来!
学びをスタートさせるタイミングとしても今がチャンスです!
お問合せも多くなっていますよ~。
この機会にあなたも色彩心理について学んでみませんか?
2月17日までのお得なキャンペーンもあります。
詳しくはコチラをご覧くださいませ↓↓↓
https://shikisaishinri.jp/campaign2019/
☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。

■登録していただき、お友達になってくださいね
公式LINE@のURL: こちらから
公式LINE@のID: @shikisaishinri
■YouTubeチャンネル「イロ×ユメ×ココロチャンネル」はこちら から
チャンネル登録ヨロシクお願いします!
■協会インターネットラジオは こちら からどうぞ。
■色彩心理カウンセリングとは? こちら からどうぞ。
■最新のイベント・セミナーは こちら からどうぞ。
■講座の案内は こちら からどうぞ。
■洞渕美佐緒の願いを叶える「夢実現プロジェクト」はこちらから

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*☆.。☆.。:*
☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。