春色はなぜウキウキするの?

おはようございます。

一般社団法人色彩心理カウンセリング協会認定
色彩心理カウンセラー1級のジョーこと上代(じょうだい)貴子です。

太陽の光に力強さを感じるようになりました。

お元気に過ごされていますか?

三寒四温を繰り返す中、まだまだ冬物のコートが離せなかったりしますが、
我が家ではルームシューズを春色に変えました。

私のお気に入りPansyのルームシューズ。

母が緑色、私は黄色を履いています。

ルームシューズを注文する際、母は「色は別になんでもいい」と
言っていたんです。

ならば絶対母を笑顔にしてみせようと色を選びました。

いざ商品が届くと、
「わー!色がいい!!」とたいそう喜んでくれました。

色彩心理カウンセラーとして、しめしめです(笑)。

あなたは春色というとどんな色を思い浮かべますか?

コトバンクによると春色とは…
「春らしい色。桜色や若草色など、春を連想させる色」
と記載されています。

色彩用語では、ビビッドな原色に白色を混ぜた
ライトトーンやブライトトーンの色のイメージですね。

パステルカラーもそのひとつです。

ではなぜ、春色を見るとウキウキするのでしょうか?

色彩心理の観点からみてみると…
私は“春は光から感じると言われているから”だと思っています。

色彩の世界では
光=白色です。

全ての光を反射したのが白色なので、
「クリア」「あらゆる色の可能性」というキーワードがあります。

長く厳しい冬を越えて
ようやく光が見えてきた春だからこそ
白色が多く含まれた春色を見ると心が軽く明るい気持ちになるのだと思います。

ちなみに…
松田聖子さんの『赤いスイートピー』の歌い出しは
♫春色の汽車に乗って~
ですね。

作詞をされた松本隆さんは
「春色の汽車が実在するわけではなく、あくまでも心象スケッチ」
だと言われています。

聴く人によって色んな春色の汽車が存在するんですね♡

あなたも家の中や持ち物などから
春色を取り入れてみませんか?

私は今日も足元から春の予感♫
ウキウキを楽しみたいと思います。

★色彩心理カウンセリング協会では、各講座をオンラインでも開催しています★
あなたも一緒に学んでみませんか?
色を意識すると日常に彩りが増えますよ♡
詳しくはこちらをご覧くださいませ↓↓↓
https://shikisaishinri.jp/course/

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。
■登録していただき、お友達になってくださいね。
公式LINE@のURL: こちらから
公式LINE@のID: @shikisaishinri
■YouTubeチャンネル「イロ×ユメ×ココロチャンネル」はこちら から
チャンネル登録ヨロシクお願いします!
■協会インターネットラジオは こちら からどうぞ。
■色彩心理カウンセリングとは? こちら からどうぞ。
■最新のイベント・セミナーは こちら からどうぞ。
■講座の案内は こちら からどうぞ。
■洞渕美佐緒の願いを叶える「夢実現プロジェクト」はこちらから

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*☆.。☆.。:*☆.。:・★.。