東京五輪でのレッドVSブラック☆

おはようございます。
一般社団法人色彩心理カウンセリング協会認定
色彩心理カウンセラー1級のもりまりです🍀🍀
⇒プロフィールはこちら

いよいよ、とうとう、ようやく…
それぞれ感じ方は異なると思いますが、
東京オリンピックが開催となりました。
紆余曲折ありましたが、
選手の皆さんの活躍を見ていると、
やはり応援せずにはいられないですね❣

たくさんの競技がある中、
今回は卓球の混合ダブルス決勝戦に焦点を当ててみたいと思います。
(たまたま見ていただけですが…)

今大会で初めての種目「混合ダブルス」
水谷&伊藤ペアは「レッド」のユニフォームでした。
HPで調べてみると、
男子はブルーとレッド
女子はネイビー・レッド・イエローの3色あるようです。

そんな中、今回二人が着用していたのは「レッド」のユニフォーム

色彩心理でのレッドは、生きるパワーの色。
行動力・情熱・前向き…といった強いキーワードがあります。
攻撃的になっている場合もレッドを好む傾向にあります。

今大会初の種目、そして今まで勝つことのできなかった国との戦い。
レッドのユニフォームに意気込みが表れている気がしました。
そして、更にパワーも発揮できたのではないでしょうか。

対して、決勝の対戦相手のユニフォームはブラックが基調でした。
これまで卓球では王者の位置に君臨していた国。

ブラックには完璧主義・威圧感・孤独感といったキーワードがあり、
自信があるものの、
チャレンジというよりは「守り」の意味合いが強くなると思います。

今回の試合の流れは、
色彩心理の面から見ても
それぞれの国の意気込みや想いが表れていたような気がします。

ちなみに、翌日の女子シングルス、
伊藤選手はネイビー(インディゴ・ブルー)のユニフォーム、
石川選手はイエローのユニフォームでした。
それもまた色彩心理がとてもよく表れていると感じました。
(私の勝手な考察ですが💦)
それぞれの色のキーワードはコチラ↓↓を参考にしてみてください☆
https://shikisaishinri.jp/shikisaishinri/9color/
皆様はどのように感じられましたか?

まだまだオリンピックは続きますが、
各選手のご健闘、
そして無事に閉会できることを祈るばかりです🍀

◆各講座をオンラインでも開催しています。
詳しくはこちらをご覧くださいませ↓↓↓
https://shikisaishinri.jp/course/

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。

■登録していただき、お友達になってくださいね。
公式LINE@のURL: こちらから
公式LINE@のID: @shikisaishinri
■YouTubeチャンネル「イロ×ユメ×ココロチャンネル」はこちら から
チャンネル登録ヨロシクお願いします!
■協会インターネットラジオは こちら からどうぞ。
■色彩心理カウンセリングとは? こちら からどうぞ。
■最新のイベント・セミナーは こちら からどうぞ。
■講座の案内は こちら からどうぞ。
■洞渕美佐緒の願いを叶える「夢実現プロジェクト」はこちらから

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*☆.。☆.。:*☆