新庄ビッグボスのボルドーで感じたこと

おはようございます。

一般社団法人色彩心理カウンセリング協会認定
色彩心理カウンセラー1級のジョーこと上代(じょうだい)貴子です。
プロフィールは⇒こちら

立冬も過ぎ、暦の上では冬となりました。
何だか気忙しくなってくる季節ですね。

お元気に過ごされていますか?

さて、先日多くの人の度肝を抜いたのがこの人↓↓↓

(11月5日の日刊スポーツより)

新庄剛志ビッグボス!

私は、年も同じということもあり
阪神タイガース時代から注目していました。

新庄さん見たさに球場に足を運んだこともあります(笑)。

そんな新庄さんの今回のファッション。
色彩心理カウンセラーの心をくすぐられました。

ボルドー(深紅)色のスリーピーススーツ!

ボルドーは、
フランス南西部ボルドー地方で作られる赤ワインから名づけられた色で、
暗めの赤。深みのある赤。
茶色味が強めな赤色です。

ボジョレーヌーボー解禁月であるこの季節にもぴったりですね。

あなたはこのスーツを着た新庄さんの会見を見て
どのように感じられましたか?

私は、
監督オファーに1秒で快諾したという「やる気」
野球に対する「情熱」
チームを変えるという「闘志」

そして何よりも新庄さんの「華やかさ」で惹きつけるサービス精神。

それらを感じてワクワクしながら見ました。

でも、実は私が一番新庄さんの中にボルドーを感じたのは
「赤」の部分ではなかったんです。
ボルドーに秘められた「茶色」の部分だったんです。

それが、この発言。
「優勝なんかは、僕は一切目指しません。
高い目標を持ちすぎると、選手というのはうまくいかない。
1日1日、地味な練習を積み重ねて、
何げない試合、何げない1日を過ごして勝ちました。
勝った、勝った、勝った、勝った。
それで9月あたりに優勝争いをしてたら」

「地味」とか「何げない1日」などは、
茶色を代表するキーワード。
土台作りの茶色です。

ど派手なイメージの新庄さんから出た
意外な言葉でした。

ボルドーの魅力は、この「茶色」無くして成り立たないんですね。

思わず膝を打つほど納得の瞬間。
それくらい腑に落ちる会見でした。

結果が出ますように…
わくわくしながら応援したいと思います。

あなたは最近何かわくわくしたことはありますか?

何げない1日の中の小さなわくわくにも気づくことが出来る心を
大切にしたい。

そんなことも感じた会見でした。


(11月5日の日刊スポーツより)

★色彩心理カウンセリング協会では
各講座をオンラインでも開催しています。
詳しくはこちらをご覧ください↓↓↓
https://shikisaishinri.jp/course/
ホームページに記載されていないお日にちも相談に応じます。
まずはお気軽にお問い合わせくださいね。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。
■登録していただき、お友達になってくださいね。
公式LINE@のURL: こちらから
公式LINE@のID: @shikisaishinri
■YouTubeチャンネル「イロ×ユメ×ココロチャンネル」はこちら から
チャンネル登録ヨロシクお願いします!
■協会インターネットラジオは こちら からどうぞ。
■色彩心理カウンセリングとは? こちら からどうぞ。
■最新のイベント・セミナーは こちら からどうぞ。
■講座の案内は こちら からどうぞ。
■洞渕美佐緒の願いを叶える「夢実現プロジェクト」はこちらから

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*☆.。☆.。:*☆.。:・★.。