漆黒の大阪中之島美術館

おはようございます。

一般社団法人色彩心理カウンセリング協会認定
色彩心理カウンセラー1級のジョーこと上代(じょうだい)貴子です。
プロフィールは⇒こちら

今日はバレンタインデー。
愛情のチョコ、感謝のチョコ、自分へのチョコ…
様々な愛が飛び交う日ですね。

あなたのチョコレートはどれですか?

さて、先週のあべのハルカス美術館に続いて
今回も美術館の話題です。

2月2日にオープンしたばかりの
大阪中之島美術館に行ってきました!

違う角度からは…

猫のオブジェがお出迎え(笑)
(現代美術作家ヤノベケンジさんの作品です)

ご覧頂いてお分かりのように
斬新な“漆黒”の箱型の建物。

あなたはこの建物を見てどのように感じますか?

私は、洗練されたオフィス街である中之島にぴったりだなと思う半面、
「他を寄せ付けないくらいのプライド」も感じました。

黒には
「威厳」「自信」「完璧」「強い信念」などの色彩心理効果があります。

大阪中之島美術館は、構想からなんと40年もの歳月を経て
ようやくオープンに至ったそうですね。

様々な紆余曲折もあったそうです。

そんな40年の思いが詰まっているようです。

お邪魔していいのかしら…ドキドキ

少しアウェイ感を抱きながら館内へ入ってみると…

1階から5階まで大きな吹き抜けになっていて解放的。
外光も射し込んで明るい雰囲気。

ホッとしました(笑)。

エスカレーターや階段が縦横無尽に横切っていて
そこは近未来的空間。

展示室に入るまでに非日常感をたっぷり味わえます。

19世紀後半から今日に至るまで
その数6000点を超えるコレクションの中から
選び抜かれた約400点が開館記念として公開されています。

どんな色も引き立てる黒のごとく、
彩り豊かな展示作品の数々を満喫しました。

特にじっくり味わった作品がこちら

マリーローランサンの「プリンセス達」
(撮影可能作品です)

柔らかな色調を見ていると
心穏やかに幸せな気分になります。

おかげで、入る時の“黒の緊張感”はすっかり消え去っていました(笑)。

あなたはいかがですか?

モノクロもカラフルも
建物そのものも楽しめる
大阪中之島美術館。

漆黒の箱の中で、心が大きく動きます。

お近くの方はぜひ味わってみてくださいね。

公式ホームページはこちら
↓↓↓
https://nakka-art.jp/

◆各講座をオンラインでも開催しています。
詳しくはこちらをご覧くださいませ↓↓↓
 https://shikisaishinri.jp/course/

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。
■登録していただき、お友達になってくださいね。
公式LINE@のURL: こちらから
公式LINE@のID: @shikisaishinri
■YouTubeチャンネル「イロ×ユメ×ココロチャンネル」はこちら から
チャンネル登録ヨロシクお願いします!
■協会インターネットラジオは こちら からどうぞ。
■色彩心理カウンセリングとは? こちら からどうぞ。
■最新のイベント・セミナーは こちら からどうぞ。
■講座の案内は こちら からどうぞ。
■洞渕美佐緒の願いを叶える「夢実現プロジェクト」はこちらから

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*☆.。☆.。:*☆.。:・★.。