私の中の“赤”が目を覚ました展覧会

おはようございます。

一般社団法人色彩心理カウンセリング協会認定
色彩心理カウンセラー1級のジョーこと上代(じょうだい)貴子です。
プロフィールは⇒こちら

残暑お見舞い申し上げます。

暦の上では『立秋』を過ぎましたが、
厳しい暑さが続いていますね。

お元気に過ごされていますでしょうか?

ブログを読んでくださっているあなたに
涼しく過ごせる展覧会の話題をお送りします。

大阪芸術大学スカイキャンパス[あべのハルカス24階]で行われている
『中村佑介展』。

あなたはイラストレーター中村佑介さんをご存知ですか?

私は、ラジオの音楽番組を担当していた時、
ロックバンド「ASIAN KUNG-FU GENERATION」の曲をご紹介する際に知りました。

CDジャケットのイラストの可愛さに目を奪われたのです。

「誰が描いているのだろう?」と調べたところ
中村佑介さんであることが判明しました。

懐かしいようで斬新。
可愛いけど、何か“悪い”ことを企んでいそうな表情。
粋な仕草と小物使い。

1枚の絵を眺めているだけで
私が好きな“妄想”をあれこれ楽しめます(笑)

展覧会で見た数ある作品の中から
今回特に私が気に入ったのはこちら
↓↓↓

秦基博さんが詞を書いた
『両天秤のカフェテリア』。

何か悪いことを企んでそうな表情に見えませんか~?(笑)

色彩心理カウンセラーとしては、
この女性が粋に使いこなす“赤”に憧れます。

赤い口紅、赤いネイル、
赤いパンツに赤い椿の花。

控え目なようで、
実は情熱や欲望を内に秘め、
「隙あらば」と狙っているように見えました(悪っ)。

この作品の前でしばらく妄想を楽しんでいるうちに、
私の中の“赤”も目を覚ましたようでした。

小粋にちょいちょい使っていきます(笑)

あなたは、どんな作品の前で
どんな妄想を楽しまれますでしょうか?

『中村佑介展』は9月25日まで開催中。
涼しい室内で彩り豊かな作品を堪能出来ますよ!

館内は撮影も可能です。
詳細はこちらをご覧ください。
↓↓↓
https://www.yn-ex.com/

◆各講座をオンラインでも開催しています。
詳しくはこちらをご覧くださいませ↓↓↓
 https://shikisaishinri.jp/course/

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。

■登録していただき、お友達になってくださいね。
公式LINE@のURL: こちらから
公式LINE@のID: @shikisaishinri
■YouTubeチャンネル「イロ×ユメ×ココロチャンネル」はこちら から
チャンネル登録ヨロシクお願いします!
■協会インターネットラジオは こちら からどうぞ。
■色彩心理カウンセリングとは? こちら からどうぞ。
■最新のイベント・セミナーは こちら からどうぞ。
■講座の案内は こちら からどうぞ。
■洞渕美佐緒の願いを叶える「夢実現プロジェクト」はこちらから

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。