令和元年の幕開けに想う!

おはようございます!
一般社団法人色彩心理カウンセリング協会代表理事の洞渕美佐緒です。

令和元年5月1日
0時を迎える前から、各地ではお祭りムード一色で、沢山の方々が街に集い、自然とカウントダウンが始まている様子がTVでは放映されていました。

令和元年おめでとうございます!

令和は、万葉集の「梅花(うめのはな)の歌三十二首」の漢文で書かれた序文
「初春(しょしゅん)の月(れいげつ)にして、気淑(きよ)く風(やわら)ぎ、梅は鏡前(きょうぜん)の粉(こ)を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香(こう)を薫(かお)らす」
から引用されました。

「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つという意味が込められている。日本の国柄をしっかりと次の時代へと引き継ぎ、日本人がそれぞれの花を大きく咲かせることができる日本でありたいとの願いを込めた」
と、安倍晋三首相は談話を発表しました。

その反面、ネットや海外メディアでは、
「令和」「冷和」「零和」と漢字を変えて深読みされ、
命令を効かせるため・・・
冷たいイメージ・・・
ゼロ・サム社会の到来・・・
など、様々な解釈もされています。

昨日の平成天皇のお言葉では、
「明日から始まる新しい令和の時代が、平和で実り多くあることを、皇后と共に心から願い、ここに我が国と世界の人々の安寧と幸せを祈ります」
と仰いました。

いろいろな立場の人が、いろいろな考えや意見があります!
これも今の時代当然のことだと思います。

私にとっての「令和」の時代は、
一人一人がそれぞれの生活様式を自由に楽しみ、自分らしい働き方を生み出し、自由な発言ができる時代にしていきたい!
と思います。
ただ、自由ということを決して思い違いをしてはいけません。
「自己選択」「自己決定」「自己責任」の覚悟が無ければ、本当の自由ではないと思っています!
自分勝手で良いということでは無い!ということを踏まえて、それぞれが「自由」を楽しめると素敵な時代になると思っています!
「自己選択」「自己決定」「自己責任」についてのお話は、また改めて!

ではでは、皆様~今日からの「令和」を自由に楽しく価値のある時代にしていきましょうね!

改めまして
「平成」は大変お世話に成りました。
「令和」の時代も、引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

——————————————————————-
◆令和元年6月22日㈯
第1回シンポジウムが開催されます!!
一般社団法人色彩心理カウンセリング協会・第1回シンポジウム
『色を活かして新時代を生き抜く!
~より健やかに幸せに~』
◎基調講演「東洋医学の未病で健康寿命を考える」
【開催日時】6月22日(土)13時~
【開催場所】プレミアホテルCABIN大阪 2F会議室
詳しくは こちら ↓ からどうぞ。

6/22(土)一般社団法人色彩心理カウンセリング協会 『第1回シンポジウム&懇親会』


——————————————————————-

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。

■登録していただき、お友達になってくださいね!
公式LINE@のURL: こちらから
公式LINE@のID: @shikisaishinri
■協会インターネットラジオは こちら からどうぞ。
■協会YouTubeチャンネルは こちら からどうぞ。
■色彩心理カウンセリングとは? こちら からどうぞ。
■最新のイベント・セミナーは こちら からどうぞ。
■講座の案内は こちら からどうぞ。

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*☆.。☆.。:*