モノクロの世界に浸る

おはようございます。

一般社団法人色彩心理カウンセリング協会認定
色彩心理カウンセラー1級のジョーこと上代(じょうだい)貴子です。
プロフィールは⇒こちら

お盆休みに大雨や台風が重なった週末でした。
あなたのお住まいの地域は大丈夫でしたでしょうか?
大きな被害が出ていないことを祈るばかりです。

さて、最近私は“モノクロ”の世界に浸っていました。

何かというと…

山口路子著『ココ・シャネルの言葉 CHANEL』

この本を手に取ったきっかけは…

東京の三菱一号館美術館で開催されている
【ガブリエル・シャネル展】を観に行った知人が、
あまりにも楽しそうにシャネルの話をしてくれたから。

私も展覧会に行った気分だけでも味わいたくて
本を読んだ次第です。

「“モノクロ”をネガティブな意味でばかり使わないで!」

と、シャネルに叱られているような気分になりました。

喪服の色でしかなかった「黒」を
街中にあふれさせたのがシャネル。

「黒はすべての色に勝る」
「私の前は誰も黒を着る勇気がなかった」etc…

など、黒にまつわる名言もたくさん残されています。

同じく「白」に関しても、
「『黒はすべてを含む色』と、かつて私は言ったけれど、
その意味では白も同じ。黒と白は絶対的な美であり、完全な調和」
と言っています。

黒はすべての色を含む色。
白はすべての光を含む色。

なので、どちらも「完璧主義」「理想主義」
といったキーワードがあります。

この本を読みながら
シャネルの強さや、
生半可ではない仕事への覚悟を感じました。

頑張りたいけど、いまひとつ気合が入らない…
そんな時にシャネルの言葉を浴びると強烈に効きそうです。

私は以前、司会の仕事の時によくシャネルのマニキュアを塗っていました。
それだけで、自信を持たせてくれる魔法のようだったのです。
(もちろん、発色や色持ちの良さなどの質が何よりの魅力)

紙袋を手に持っているだけでも気分を上昇させてくれますね。

シャネルカラーの黒や白に込めた思いを知ることで、
“モノクロ”の魅力を再発見した時間でした。

今のあなたにとって“モノクロ”はどんな気分になりますか?

【ガブリエル・シャネル展】
https://www.chanel.com/jp/fashion/event/gabrielle-chanel-fashion-manifesto-mitsubishi-ichigokan-museum/?utm_campaign=crp-jp-jp-b-gabrielle-museum&utm_source=yahoo&utm_medium=cpc

◆各講座をオンラインでも開催しています。
詳しくはこちらをご覧くださいませ↓↓↓
 https://shikisaishinri.jp/course/

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。

■登録していただき、お友達になってくださいね。
公式LINE@のURL: こちらから
公式LINE@のID: @shikisaishinri
■YouTubeチャンネル「イロ×ユメ×ココロチャンネル」はこちら から
チャンネル登録ヨロシクお願いします!
■協会インターネットラジオは こちら からどうぞ。
■色彩心理カウンセリングとは? こちら からどうぞ。
■最新のイベント・セミナーは こちら からどうぞ。
■講座の案内は こちら からどうぞ。
■洞渕美佐緒の願いを叶える「夢実現プロジェクト」はこちらから

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・☆.。